• 【赤ちゃん発達応援まるまる育児バイブル】のご案内

    『赤ちゃん発達応援 まるまる育児バイブル 第2版』を発行いたしました
    (2019年10月1日)

    第2版として
    発達に大きな影響を及ぼす 視知覚・原始反射”に関する内容を追加いたしました
  • 【 シンポジウム 】を開催いたしました

     基調講演:加藤靜恵先生
      「定頸とは? 心身の発達に及ぼす首据わり・受け身の大切さ」


     ◆ 第1回 2017年10月22日、大阪
        【シンポジスト】
        森田 綾先生(作業療法士)
        平松道子先生(助産師)
        嵐 美樹先生(助産師)
        高野里江先生(保育士)

     ◆ 第2回 2018年3月11日、東京
        【シンポジスト】
        森田 綾先生(作業療法士)
        平松道子先生(助産師)
        渡邉由理先生(助産師)
        高野里江先生(保育士)

    ◆「シンポジウム」の様子は、ブログ「魔女のひとりごと」で紹介されています
       ぜひご覧ください (大阪開催) (東京開催)

  • 【開催】のご要望をいただけましたら、なるべく早くご受講いただけるようにいたします

     現在開催中のセミナーに加え、下記のセミナーも【開催】のご要望をいただけましたら、
     なるべく早くご受講いただけるようにいたします
     ・「助産力upセミナー」

ケア商品の開発・普及と、知識・技術の伝承で母子ケアを変革できる

私は産後の腰痛に悩み、さらしで骨盤の周りを巻いてみました。 腰痛はいくらか楽になっても、右脚が重だるく痛くなり長続きしませんでした。

また、私は3回の出産で静脈瘤がどんどん悪化、特に右脚がひどく、 その後、検査で一番太い右の深在静脈が詰まっていることがわかり、 血栓症であることがわかりました。 さらしを巻いて不快になったのは血栓症のせいだとわかりました。

「骨盤にも血管にも優しく、ケアする人も自分で着ける人も 簡単に着けられる骨盤ベルトを」と求め続けて でき上ったのがトコちゃんベルトです。

トコちゃんベルトは「日本のマタニティケアを変革した」と もう言っていい状態になってきています。

でも、ベビーケアはまだまだ非科学的で、 赤ちゃんもママも、笑顔を失ってしまっている人たちの、何と多いこと!

働く人も、ママも、赤ちゃんも、皆が笑って暮らせるよう、 骨盤ケアべビーケアの正しい知識と技術を 一人でも多くの人に身に着けてほしい。それがトコちゃんの願いです。
セミナーでお会いできる日を心待ちにしています。   代表取締役 渡部信子