• 第1回【シンポジウム】のご案内

    日 時:2017年 10月 22日(日) 10:00~ 16:00
    会 場:大阪府大阪市「アメジスト大衛ビル」5階、大会議室
    テーマ:「定頸とは?
             ~心身の発達に及ぼす首据わり・受け身の大切さ~(仮)」
    基調講演:演者 加藤靜恵先生(小児科医)
                 昨年の10/14 日本母性衛生学会ランチョンセミナーの
                 好評を博したこのときの講演の「講演要旨」はこちらです。
    対 象:医療関係者・助産師・作業療法士・歯科医師・歯科衛生士・保健師・保育士など
           一般の方もご参加いただけます(難しい医療用語等はわかりやすく説明します)
    主 催:トコ企画

    10:00~ オリエンテーション・渡部信子挨拶
    10:15~ 基調講演:演者 加藤靜恵先生(小児科医)
    11:45~ 質疑応答   ※ 「質問通告用紙」を受付時配布
    12:00~ 昼食
    13:00~ シンポジウム
           ・ 石川県の作業療法士、森田綾 先生
           ・ 京都の開業助産師、平松道子 先生
             (3人の子どもの母親・助産師として、骨盤ケア・まるまる育児でこんなに違う)
           ・
    和歌山県田辺市の嵐助産院 院長、 嵐 美樹 先生
             (妊娠中・分娩・産褥・育児を支援する地域に根ざした活動)
           ・ 東京の産婦人科病院の新生児室で働く保育士、高野里江先生
    14:25~ 休憩
    14:40~ リラクゼーションタイム(渡部信子)
             近年の母子の骨格バランスの特徴と症状、体操用マイピーロを使ったセルフケア法
             マイピーロネオを使ったベビーケア法、最新のおとなまき法

    【午前】コース 10:00~12:00  8,000円+税(昼食は含みません)
    【午後】コース 13:00~16:00  6,000円+税 ( 〃 )
    【終日】コース 10:00~16:00 12,000円+税( 〃 )
    【昼食】希望者のみ 1,000+税(お弁当・お茶)

    詳細のご案内・受付 は、ただいま準備中です。

    【仮申し込み】
    は、下記1.~4.を
    こちら(info@tocokikaku.com) (FAX 072-960-1052)までお願いします。
    1.お名前
    2.連絡先(電話、メールアドレス or FAX番号)
    3.ご希望のコース   右記より1つ【午前】、【午後】、【終日】
    4.昼食(お茶含)を希望(する・しない)

ケア商品の開発・普及と、知識・技術の伝承で母子ケアを変革できる

top01
私は産後の腰痛に悩み、さらしで骨盤の周りを巻いてみました。 腰痛はいくらか楽になっても、右脚が重だるく痛くなり長続きしませんでした。

また、私は3回の出産で静脈瘤がどんどん悪化、特に右脚がひどく、 その後、検査で一番太い右の深在静脈が詰まっていることがわかり、 血栓症であることがわかりました。 さらしを巻いて不快になったのは血栓症のせいだとわかりました。

「骨盤にも血管にも優しく、ケアする人も自分で着ける人も 簡単に着けられる骨盤ベルトを」と求め続けて でき上ったのがトコちゃんベルトです。

トコちゃんベルトは「日本のマタニティケアを変革した」と もう言っていい状態になってきています。

でも、ベビーケアはまだまだ非科学的で、 赤ちゃんもママも、笑顔を失ってしまっている人たちの、何と多いこと!

働く人も、ママも、赤ちゃんも、皆が笑って暮らせるよう、 骨盤ケアべビーケアの正しい知識と技術を 一人でも多くの人に身に着けてほしい。それがトコちゃんの願いです。
セミナーでお会いできる日を心待ちにしています。   代表取締役 渡部信子